なにわ花だより2019年1月号

最終更新日 2019年1月16日
カテゴリー:花市場・仲卸

花市場情報

「なにわ花だより」は、なにわ花市場の月刊誌
なにわ花だよりはこちらで見ることができます

花市場の各担当さんが、今月の入荷状況などを説明されています。
そのなかから当店でよく使う花をピックアップして記事をご紹介。

2019年1月の切り花見通し

トルコキキョウ

トルコキキョウ セレブリッチ

福岡・大分・愛知・台湾などより入荷。台湾産は国内産にも引けを取らない品質と。

【当店感想】

ダリア

ダリア レッドストーン

九州・四国からの入荷。生育前進のため、上旬の入荷量は少量。1月末から2月にかけ有価量は回復見込み。少輪系。大輪系の「黒蝶」・ポン咲き小輪形「アサヒテマリ」などは早めに注文をと。

【当店感想】

カラー

カラー ホットチョコレート

月を通して入荷量は多くないが、安定する見通し。

【当店感想】

スターチス

スターチス ブリックオレンジ

和歌山県産中心の入荷。大キック波も無く例年並みの入荷見通し。2L~Lの上位等級が入荷する。

【当店感想】

ストック

ストックカルテット アプリコット

気温に敏感な花。後半の入荷は落着く見通し。

【当店感想】

ラナンキュラス

ラナンキュラス シャルロットオレンジ

昨年の高温の影響で生育は前進。入荷量は減少見込み。1月の入荷量は例年より減少する。

【当店感想】

スナップ

スナップ ソフテイルYバイカラー

生育が前進したため、1月の入荷は減少する。

【当店感想】

枝もの

彼岸桜

「ケイオウ桜」は潤沢入荷。今年は花つきが良い。「トキワガマズミ」「ガクソウ」の入荷がある。

【当店感想】

その他切り花

アネモネ ミストラル ホワイトブラックセンター

「アネモネ」天候次第で入荷量が大きく左右される。「クリスマスローズ」少しずつ増えてくるが、2月が主な出荷となる見通し。

【当店感想】

ガーベラ

ガーベラ デュラスト

出荷量は増えず、1月の入荷は横ばい見通し。気温によってはさらに減少の可能性あり。

【当店感想】

チューリップ

チューリップ ミステリアスパロット

月をとおして入荷量は増加見込み。カラーバリエーション、品種ラインマップも充実、一重咲・八重咲き・パーロット咲など。1月31は「愛妻の日」

【当店感想】

スイートピー

スイートピー ロイヤルチェリー

一番品質が良くなる時期。定番から特殊品種までいろいろ潤沢に入荷見通し。

【当店感想】

ラン類

シンビジウム 

国産シンビジウムは品種も増え、数量的にも増加予定。エピデンドラムは1月後半から各色始まる。

【当店感想】

バラ

バラ ブラッドオレンジ+

12月の冷えこみの影響で減少見通し。輸入のバラも減少。

【当店感想】

カーネーション

カーネーション ズリゴ

安定的な出荷見込み。

【当店感想】


このページの先頭へ